• 2017.12.13

UHCフォーラム2017開催

UHC(Universal Health Coverage)フォーラム2017が東京で開催され、ホスト国の代表の一人として参加しました。
この催しは、財務省、外務省、厚生労働省、世界銀行、世界保健機関(WHO)、国連児童基金(UNICEF)、UHC2030の共催で、安倍晋三首相、就任後初の来日となったアントニオ・グテーレス国連事務総長をはじめ、各国の政府高官や国際機関等の代表、専門家が一堂に会するなか、2030年までのUHC達成に向けたコミットメントとして「UHC東京宣言」が採択されました。
UHCとは、全ての人が、必要とする質の高い基礎的な保健医療サービスを、負担可能な費用で利用できる状態のことをいい、日本政府は、2015年9月に発表した「平和と健康のための基本方針」のなかで、UHCの達成を政策目標や基本方針として掲げています。

フォーラム初日の夜には歓迎レセプションが行われました。日本の伝統芸能の数々も紹介され、海外からのお客様たちにも大変喜んでいただけました。

ページ上部へ戻る