• 2017.12.18

まち・ひと・しごと創生会議

総理大臣官邸で第14回まち・ひと・しごと創生会議が開催され、副大臣として出席しました。
会議では、まち・ひと・しごと創生総合戦略2017の改訂及び地方創生の優良事例について議論が行われ、安倍総理からは、
「若者が地方で学び、地方で働き、新しいビジネスなどにどんどんチャレンジできる。そのような地方創生に向けて、きらりと光る地方大学づくりを始め、若者の修学・就業を促進するための法案を、次期通常国会に提出いたします。」との発言がありました。

東京への一極集中状況が続いており、地元に残る人は少なくなっています。地方に仕事をつくる、地方への新しい人の流れを作ること等が重要だと思います。地方も都心部も共に栄えていくための、「まち・ひと・しごと創生本部」です。今後も、しっかりと取り組んでまいります。

ページ上部へ戻る