• 2018.3.28

練馬総支部合同支部会

練馬総支部合同支部会

練馬総支部の合同支部会(宮原義彦区議・光永勉区議)に参加させていただきました。
平日の夜にも関わらず沢山の方々にお越し頂き、感謝の思いで一杯です。
宮原区議、光永区議からは、練馬区政の先頭に立って活躍されている様子がうかがえる区政報告がありました。
練馬区では、待機児童対策に力を入れています。認可施設だけでも、平成28年4月までの3年間で都内最大となる3,200人に定員枠を拡大。平成23年に564人いた待機児童を、昨年度までに48人まで減少させることができました。また、防災にも取り組んでおり、災害時に避難所となる区内99の小中学校の全体育館に、これからの10年間で冷暖房設備を完備していくことなど、練馬公明党区議団の素晴らしい実績について報告がありました。
会合終了後、参加されたお一人お一人をお見送りし、元気をいただきました。
現場に出ると元気がでます。勉強になります。現場でいただいた声をしっかりと受け止め働いてまいります。

練馬総支部合同支部会

練馬総支部合同支部会練馬総支部合同支部会

ページ上部へ戻る