• 2018.6.22

平成30年度ハンセン病問題対策協議会

平成30年度ハンセン病問題対策協議会

平成13年から毎年、「ハンセン病問題対策協議会」を開催し、ハンセン病対策に関する様々な課題について協議・検討してきました。
6月22日に開催いたしましたが、協議会に先立ち行われた追悼式典において、「名誉回復・追悼の碑」へ献花させていただきました。
昨年8月、副大臣に就任してすぐ多磨全生園へお伺いさせていただき、入所者の皆様の生活を実際に拝見させていただくほか貴重なご意見もいただく機会を持ちました。
ハンセン病の元患者の方々が受けた制限や差別の歴史を二度と繰り返してはならないとの思いを強くいたしました。
今後とも途切れることなく、ハンセン病及びハンセン病対策の歴史に関する正しい知識の普及啓発を行っていくことなどを通して、元患者の方々の名誉回復を図ってまいります。

ページ上部へ戻る