• 2019.1.23

フレイル予防講習会の視察

フレイル予防講習会の視察

西東京市で開催されたフレイル(高齢者の心身機能低下)予防の講習会に、山口代表、竹谷とし子参議院議員、野上都議、栗林都議、地元西東京市の公明党市議団の皆さんと一緒に参加し、最初に山口代表が「一人でも多くの人が健康で長生きできるよう、フレイル予防を広げたい」と挨拶されました。講習会では、心身の状態を確認し、健康寿命を延ばす行動につなげる取組みを体験しました。また山口代表も、滑舌や握力測定などを体験されていました。
西東京市は2017年度から東京都の自治体で初めて、東京大学と連携してフレイル予防事業を始めたとのことで、こうした取組みで健康寿命を延ばしていくことが、これから重要になってくると思います。

フレイル予防講習会の視察

フレイル予防講習会の視察フレイル予防講習会の視察

ページ上部へ戻る