• 2019.2.4

予算委員会

予算委員会

30年度第2次補正予算を審議する予算委員会で、質問に立ちました。
私からは、風疹対策、軽減税率対策、毎月勤労統計問題、そして、防災・減災対策について質問しました。
公明党の主張で、全国の公立小中学校の教室にエアコンが設置される予定です。東京都ではすでに教室への設置はほぼ終了しており、今夏までに体育館のエアコンを設置することになっております。都議会公明党が実現したことです。こうしたさまざまな政策を実現させるには、まず受けた要望を元に勉強して政策を取りまとめ、議会で取り上げます。そして役所と協議し、予算を確保し、予算案を通して、初めて実現するものです。本当に見えないところでのたいへん多くの方々の様々な努力があって、はじめて形になるものです。一朝一夕にはできません。
何もしていないのに、自分たちがやったと喧伝している党もあるようですが、全国の小中学校へのエアコン設置は、公明党のネットワーク力で実現した結果です。
これからも、さらに、ネットワーク力を生かし、多くの方の要望を丁寧に聴き、一つずつ実現して進めてまいります。

予算委員会

ページ上部へ戻る