• 2019.4.24

内閣・厚労部会・障がい者福祉委員会合同会議

公明党の内閣部会、厚労部会、・障がい者福祉委員会で合同会議を開き、NPO法人「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」(伊藤正俊共同代表)から、ひきこもり当事者や家族に対する支援施策の強化に関する要望を受けました。
ひきこもりが長期化し、当事者や家族が将来に不安を抱えて生活している現状についてお話があったほか、本人や家族の心情に寄り添える相談員の養成や年齢や障がいの有無で支援対象を区切らず柔軟に対応ができる制度についても要望をいただきました。
皆様の声にしっかりお応えできるよう、働いてまいります。

ページ上部へ戻る