• 2019.12.18

全世代型社会保障提言を申入れ

総理官邸で、安倍首相に全世代型社会保障の「中間提言」を申入れしました。
人生100年時代を見据え、誰もが安心して暮らせる社会保障を構築するため、数多くの団体から幅広いご意見を伺いました。党内でもしっかり議論を重ね、総理に申入れを行いました。
総理から「公明党のご意見を真摯に受け止め、まとめてまいりたい」とのお言葉をいただきました。誰もが安心して暮らしていける社会保障の構築を目指し、更に働いてまいります。

ページ上部へ戻る