• 2020.3.3

公明党新型コロナウイルス感染症対策本部

公明党コロナウイルス感染症対策本部

公明党新型コロナウイルス感染症対策本部で会合を行い、小学校等の臨時休校に伴う学校給食停止の影響について、JA全中(全国農業協同組合中央会)や日本給食サービス協会などの団体から現状をお聴きしました。
学校給食向けの牛乳キャンセル拡大に伴う酪農家などの経営悪化や、卒業式などの中止による花きの販売減少などの実態に対応し、「品目別に支援の配慮をしてほしい」などの要請がJA全中からありました。また、日本給食サービス協会からは3月すべて休業せざるを得ない状況を鑑み、給食事業者への休業補償が確実に支給されるよう、国が財政的に下支えをしてほしいとの要望もいただきました。
皆様のご意見・要望を速やかに取りまとめ、政府に要望してまいります。

ページ上部へ戻る