• 2020.9.10

来年度予算概算要求に向けた提言

来年度予算概算要求に向けた提言

私が部会長を務める公明党厚生労働部会で、2021年度予算の概算要求に向けた提言を、加藤厚生労働大臣と稲津副大臣に申し入れしました。
提言で、収入減などで家賃を払えない人を支援する住居確保給付金について、現状、9か月間となっている支給期間の延長や上限額の引き上げについて申入れしました。また、不妊治療の助成拡充や保険適用などの検討、出産育児一時金の増額、出産直後の父親の産休制度の創設等についても提言しました。
加藤大臣からは、「今年度第2次補正予算の予備費活用も含めて検討していく」とのお話をいただきました。

来年度予算概算要求に向けた提言

ページ上部へ戻る